鍼灸院改革の進捗状況を簡単にピックアップしてみた

鍼灸院内改革中の進捗状況

本日娘の小学校の卒業式が終わって一段落したものの、今週末からは沖縄旅行が控えていて相変わらず忙しくしています。

2019年も3か月間がワープで過ぎゆきました。けれど今年は1月から全力で走り抜けていて、かなり充実した毎日を送っています。

嫁さんと激論を戦わす時もあるけども、概ね順調で思い描いていた事が出来てるような気がしています。

沖縄旅行から帰ってきたらやらねばならぬ事が山積しているので、進捗状況をここでまとめておきます。

鍼灸院の大掃除を断行中

まず、鍼灸院内の物を半分に減らすと言う強い気持ちの元、大掃除は継続中。物は減ってきたので、今度は視界に入る物をなるべく少なくする作業をしています。

部屋を飾るセンスは無いので、ひたすら掃除をするのみです。待合室の受付台まわりは嫁さんの仕事道具ばかりなので、そちらは嫁さんに任せています。

お客さんの滞在時間はほぼ施術室なので、施術室が綺麗になるだけで感じが変わるでしょう。実際、最近は綺麗になりましたねとお褒めの言葉を頂くことも。現段階では道半ばですが、4月中にはある程度片付いてくる予定。

今年1年かけて取り組む案件なので、掃除をしながら工夫してみたいと思います。

 

ホームページとブログの改装

2月からホームページとブログの改装に取り組んで来ました。私の目で見れば前よりも良いサイトに変わったと思っているのだけど、評価は私じゃなくてお客様がすること。

自分自身では正しい評価は分からないのだから、GoogleAnalyticsを使って定点観測しなくては。忙しくて手が回っていないので、これは今からの課題。週に1回は統計を取って、データ収集をする予定。

それを見ながら必要な個所の変更をしていきます。最初の1ヶ月だけ火が付いたように頑張ったけど、途中鎮火してしまったので再度取り組んで行きます。継続しなけりゃ意味が無いですからね。

使用する鍼の見直し中

久々に現在使用している鍼以外の鍼を取り寄せて使用感を実験中。

これまでの鍼はちょっと刺激が強かったので、優しい刺激の鍼を用意しました。これによって刺激に弱い中学生・高校生や自衛官(何故か鍼に弱い方が多い)の満足度が上がりました。

幾つかの鍼を用意したので数万円の出費はあったけど、以前の鍼のように構えなくて済むと概ね好評です。鍼のメーカーは沢山あるのだけど、うちで採用している鍼はこれで2メーカーとなりました。それでも長さも太さも幾つか用意してあるので、20種類ほどの鍼を用意しています。商売道具なので、鍼とお灸が増えるのは仕方がありません。

その方によって鍼を使い分けて行くので、鍼の苦手な方でも安心して鍼灸施術を受ける事が出来ますよ(笑)

お礼状やフォローハガキを忘れずに

これまでは時々サボる事のあったお礼状や1ヶ月フォローのハガキ。手書きなので忙しいとつい書き忘れてしまう事も。

せっかくご縁があって来院して下さったのに、1回きりで縁が切れてしまうなんて淋しいもの。

今年はお礼状はきちんと忘れずに書くことをここで誓います。LINE@があるからLINE@でお礼状入れておけば良いやなんて考えていると、気持ちが伝わりませんからね。

これは今後の課題として。

 

まずは上記の事をこなしながら

頭の中に思い描いている事は他にも幾つもあるのだけど、今年はとにかく掃除を優先。荷物を減らしつつ、新しい事へも挑戦して行きます。

豪雨災害以降崩れっ放しだった日常がやっと戻って来た感じ。工夫していかないとお客さんは付いてきてくれないので、今年は大いに挑戦していくつもり。

4月1日で開業11年、でもそれはあくまでも通過点。更なる10年・20年を重ねる為にも、今年はやりますよ!

最近は嫁さんもパートの時間を少なくして鍼灸院に入ってくれています。送迎や子連れの方も融通が効きますよ。ご来院をお待ちしています♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事