◆自宅に居るより落ち着くの

平日は明らかに自宅に居る時間よりも鍼灸院に居る時間の方が長い私。自宅と鍼灸院が同じマンション内で通勤時間20秒くらいなので、日本中の鍼灸師の中でも上位5%には確実に鍼灸院に居る時間が長いでしょうね。

通勤時間が短いのは非常に嬉しいのだけど、帰りにちょっと一杯なんてシチュエーションには100%ならないので、下手すると一日1回もマンション内から出ないなんて事もあるので、意識して外出しないといけません。

本日はお休みで午前中は畑に行ったり「とんど祭り」に行ったりと忙しくしていたのだけど、夕方から時間が空いたらやっぱり仕事場に来て何かしら作業をしてる私。

自宅だと子供たちがテレビを独占してしまうし、読みたい本は鍼灸院の押し入れにあるので、自ずと鍼灸院が自分の個人部屋のようになってしまいます。

その昔、お客さんからここの施術室は生活感が丸出しだとお叱りを受けたことがあって、それ以来なるべく見える所に私物を置かないようにしているのだけど、気が付くと机の上はスマホやらデジカメが置かれていて、ダメな自分を知るのです。

結局本日も16時からお部屋(鍼灸院)に入ってヌクヌクと院内で過ごしてます。せっかく明日も休みで2連休とか言ってるのに行動はいつもと同じじゃん。ダメじゃん、オレ。

◆明日は強制外出します

明日も院内にいたら、結局電話が鳴ってしまい、どうせ院内にいるのだから診ますよと調子に乗って言っちゃっていつも通り仕事をしてしまう自分がいるのです。

なので、明日は外出します。娘のビーチボールバレーの試合が東区スポーツセンターであるらしいので、そこまで歩いて行く予定。

ランニングすると心臓の調子が悪くなるのだけど、ウォーキングんら問題ないのだ。調子が良ければ帰りも歩いて帰って距離を稼ぐ作戦。これなら運動にもなるし、鍼灸院に居なくても済むしで気持ちは休まるのだ。

ここ数年、連休なんてほとんど取らなかったので(カナダ旅行2週間も行ったけど)、今年からは身体を休めながら集中して仕事をするようにしたいと思っています。

祝日のお休みが不定期になりますが、なるべく事前に告知するようにしますので、何卒よろしくお願いします。




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事