紹介8割の現状は良か不可かは考え方次第だけど

◆口コミで人が入るのは良いことだけど

ここ2年、思う所あってブログやSNSからの発信を極力抑えてきました。

自分から発信していかなくても口コミで人が入ってくれるようになって、去年は新規の8割のお客さんが紹介で来院してくれています。

それは本当に有り難い事です。宣伝費にほとんどお金を掛けてないにも関わらず、新規で来院して下さる方がいらしてくれるのは、個人事業主としては夢のような話です。

豪雨災害が来なかったら、このままこのブログも閉じてしまうつもりでいました。しかしこのブログも見てる人がいるのですね。

去年の7月8月は平常月の倍以上の方がブログを閲覧してくれているのです。これってうちの事を気にしてブログを訪問して下さってるって事ですよね。

例え来院してくれないとしても、当院の事を気にかけてくれる人がいるならば、こちらから情報発信しないのは可笑しいのでは無いかと思い始めたのがつい最近。

個人ブログ「サスライのハリ師、今日も行く!」さえあれば情報発信は足りていると思っていたのだけど、人それぞれ見ている場所が違うのだから、多方面から情報発信したとしても罰は当たらないですよね。

なので、今年はブログだけでなくfacebook・Twitter・LINE@・Instagramなどからも小まめに情報発信していくつもり。情報発信が楽しければ続けるだろうし、飽きたら止めるSNSもあるでしょう。とりあえずやってみてから考えます。

別にそれが集客に結びつかなくても構いません。私は元気に仕事してますよと当院を気にしてくれている方たちに伝わればそれで充分OKなのです。


◆QRコードなんて見飽きてるだろうけど

新しい事には挑戦してみるタイプなので、Instagramとか無駄にアカウントを持っているのだけど、オッサンの笑顔を投稿して喜ぶ人がいるの?ってところでツマづいて、更新が滞っています。

Twitterも同じ理由で、オッサンが何かを呟いたのを見て誰が得をするのか?で更新理由が分からず放置してありました。

それらの埋もれていたSNSを掘り出して来て使ってみてはいるのだけど、どちらも5人前後のお客さんが見てくれているだけど張り合いがない事この上ない。

LINE@とfacebookは何とか形になっているのだけど、この2つも出来ればもっとフォロワーを増やしたいところ。虚無に向かってひたすら呟くオッサンってホラー以外の何物でもないですからね。

◆Instagram とりあえず食い物の写真は受けが良い

写真を投稿するInstagramですが、オッサン(私)の写真を投稿したところで誰も見てくれるはずもなし。

さりとて鍼灸院の写真なんて、お客さんは守秘義務があって撮影不可だし、鍼やお灸なんて数枚撮影すればそれでお仕舞い。

なので、旅行写真や外食写真が多くなっています。食べ物の写真載せると「いいね!」が増えるので載せてるのだけど、鍼灸院と食べ物って何も関係性が無いよね?

こんな使い方で良いのか疑問だけど、とりあえず時々アップしてます。

◆オッサンの呟きを誰が見たい?

Twitterも今いちニーズが分からなくて、オッサンの呟きを誰が聞くのか非常に疑問。

これまでは個人的な呟きが多かったのだけど、最近はなるべく鍼灸院の話にからめて呟いてます。どなたかフォローしてくれたらオジサン心の支えになります。

◆飽きないように緩やかに

途中で飽きて止めてしまっても仕方が無いので、時間のある時に緩く活動して行きます。

さて、今年はどんな年になるのか。私の脳内では良い事しか起こりそうもない予感がしていて、非常に楽しみな一年です。

去年豪雨災害で散々な目に遭ったのだから、今年はええ年にならないと困りますからね。どんどん楽しい事を発信して行きますよ!




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事