昨日撮影した写真をInstagramにアップしたけど反応薄し

Instagramは独自路線で行きます

昨日撮影した写真をInstagramにアップしてみたのだけど、成果は芳しくありませんでした。

1人写真撮影会、Instagramに載せる写真を撮ってみた

まあ、そうですよね。皆さん映える写真を撮ることに躍起になって綺麗な写真・美味しそうな食べ物・話題のスポットを撮影している中で、鍼の写真見せられてもどうして良いか分かりませんよね。

他所の鍼灸院がやってるインスタも参考にさせて貰っているのですが、ほとんどが美容鍼。他は院長先生が綺麗だったり恰好良かったり。自分の写真をアップしてれば画になります。

うちは美容鍼やるつもりもないし、そもそもオレがこんな顔で美容鍼ってどうよ!って事ですよ。自分の顔を何とかしてから言えよって正論言われたら何の反論も出来ませんぜ。

鍼灸専門院で映える写真、そんなものありません!

だけど考えて見たら、鍼灸院の宣伝と考えたらうちで使う道具を写真にして見せるって間違ってはいないですよね。

鍼灸院で使う鍼やお灸ってほとんどの方が見たことないもの。それをキチンと見て理解してもらうのは間違った方向性ではありません。痛そう熱そうなイメージがある鍼灸院。それを少しでも払拭できるなら、やる価値あるじゃない。

私が常識に思っている事でも、一般の方から見れば非常識ってこともあるでしょう。なので、当院は独自路線で行きます。美容鍼もやらないし、小顔鍼もやりません。その代わりに鍼灸がどんなものかを知ってもらえるような努力をします。

流行りに乗っかるってどうしても私のプライドが許さないのですよ。地道にやっていきます。

でも趣味の写真は載せて行くわよ

真面目にやっていくのだけど、ちょこちょこ畑の収穫物だったり・昼飯だったりは載せていきます。子供の写真はなるべく少なくするけどね。

基本的に自分が楽しいと思った事しかやらないので、楽しんでやっていきます。最近嫁さんが忙しくて相手にしてくれないので、一人で遊んでます(笑)

本当は一眼レフが欲しいけど、使いこなせないのでコンデジ持って歩き回ってます。明日は嫁さんがパート行かない日なので、一緒に飯でも食べに行こうかな。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事