8月後半は例年並みまで客足復活しました。9月に期待です!


◆8月後半は例年並みまで復活しました

8月も災害の影響で前半は大変苦労しました。嫁さんがパートに行き始めて家事の負担が増えたのだけど、お客さんは相変わらず少ないままなので家事に時間を掛けることが出来て家事力が大幅にアップしました。それがお盆から急激に客足が戻ってきて、今週も好調な客足。お盆明けの2週間だけなら例年とそん色ない客入りでした。

特に何もしていないので、渋滞の解消と共にお客さんが戻って来た感じ。本日18時から県道34号線が開通するので熊野・焼山方面の方も来院しやすくなりそう。9日からは呉線も広まで開通するので、そうしたらほぼ通常通りの日常が帰ってきます。これまで渋滞が読めないからと来院を見送っていた方も来てくれるようになるでしょう。

災害以降客入りには非常に苦労したけども、お客さん少ない分だけボランティアには沢山行けたし、嫁さんがパートに行くことで新しい営業形態を模索できるしでそう悪い事ばかりでも無かったな。実家と合わせて20回以上は出動しているので、スコップ名人にもなれました。これから災害があれば真っ先に飛び出して行けるぜ!

自宅が被災された方はこれからが本番になるだろうけど、そんな方たちにも何かお役に立てることが無いか考え中。これからは人手よりもお金が大事になるだろうから、義援金と言う形が一番良いのかな。自分でも出来ることをやっていきたいと思っています。実際うちのお客様の中にも被災された方は複数いらっしゃるので、その方たちには特別な措置をしないとね。

災害は被災してみないと本当の大変さは分かりませんね。私も広島県と言う災害の少ない地域に住んでいて、これまで被災する大変さを分からずに過ごしていました。己自身が痛みを知らないと他人の痛みが分からないなんて人として恥ずかしいですが、痛みを知った分だけ他人に優しくなれそうなので、こんな経験が出来たのも良かったのかもね。

何事も前向きに考えるようにして、笑顔で毎日を過ごせるようになりたいな。まだボランティア終わったわけでは無いので、これからも時間を見つけて出かけますよ♪

 

◆心のダメージ回復に努めます

9月はこれまで時間が無くて出来なかった事を少しずつやっていく予定。本なんて全く読めてないし、ランニングも数回やっただけ。畑は土砂が流入したり壁に亀裂が入ったりして損傷が大きいので、そちらの補修をしただけで終わりました。肝心の野菜作りはほとんどする暇が無かったな。畑も9月は力を入れたいところ。

今は無花果が沢山なっているのだけど、肥料もやってないし摘果もしてないしで甘みの少ない無花果になってしまった。災害さえ無ければもう少し力を入れて見てやれたのにな。

全く飲みに出掛けてないし一日休んだ日なんてあったのかな?身体へのダメージはほぼ取れたのだけど、心のダメージがでかいので自分の為に何かしてやらないと。この心のダメージは簡単には抜けそうもないのが辛い。

客入り減少により経済的にもダメージを負ったけど、それは今から頑張って働けば何とでもなること。9月は仕事も遊びも楽しんで、心のダメージの回復に全力を注ぎます。9月最初の土曜日である明日は既に満員御礼で朝から予約でいっぱいです。しっかり働いて日曜日はゆっくりする予定。

嫁さんの友人の娘さんが泊りがけでボランティアに来るらしいので、その子と一緒にボランティアに行こうかな。まずはゆっくりさせて貰います。

 

鍼灸院を開業・経営していくために
鍼灸院開業以来、一番活動量の多い夏を過ごしています

目次◆鍼灸院開業以来、一番活動量の多い夏◆やりたいことはドンドンやっておかなくちゃお薦めの記事関連 …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。