電子レンジでチンするだけ、冬の定番ホットパック

お知らせ

 

ホットパックを値上げします!

 

 

 

 

当院に来院されている方なら知らない方はいないホットパック。

電子レンジで1分チンするだけで、30分温かさが持続する冬場の定番アイテムです。

 

 

嫁さんが手作りしてくれています。

このホットパックは冬場は爆発的に売れるのです。

販売品なので沢山売れるのは売上アップにつながって喜ばしい事なのですが、実はこれ、かなり手間がかかります。

布地を買ってきてそれを縫い、中身を作って入れてまた閉じて。米ぬかは炒って虫が卵を産んでいるのを完全に殺さないといけないし、中身を袋詰めした後に仕切りをするのも大変だし、嫁さんの力無くしては出来上がらない物です。

 

詳しくは当院ホームページ内にある「手作りホットパックの作り方」を見てね

 

1個や2個作るのならばそ何てこと無いのですよ。それが50個、100個作るとなると場所も必要だし時間もかかる。

なので、自分で作れる人は作ってみてねとホームページに記載してあるのです。こんな商売っ気の無い店はありませんよ。それなのに注文が殺到して万年在庫切れなんて呼ばれています。

これじゃあイカン、何とかしないとと思い立ち、嫁さんと2人で話し合ってみました。

結局、安価に抑える為に、布地はバーゲン時に仕入れるのが在庫切れの原因なのですよ。後は単純に沢山作ると大変だってのが欠品の理由。

それならばまず、布地を安定供給させる為にも価格の見直しをしようと言う話になりました。なるべく安価で提供したいけど、そもそも今の価格だと安定供給する事すら出来ないのだから値上げも仕方なし。

 

 

今月までお値段据え置き

 

いきなり値段をあげたのじゃあ、常連さんから不平が出るのは目に見えてます。一度購入された方は家族や知人にあげたりと何度も購入してくれることの多い商品ですからね。

なので準備期間として今月いっぱいは、在庫がある分だけ値段据え置きで対応させて頂きます。来月からは価格を上げての販売となります。

 

お値段は

 

紐付き   2000円   →   2500円

 

紐無し   1500円   →   2000円

 

何百回どころか何千回も使えるので、値段が上がってもお手頃価格だと思いますよ。だって身体に悪いもの全然入ってないし(米ぬか・玄米・塩・ローリエ・唐辛子)、全部手作りだし、こんなに真面目に作っているホットパック会社は他にありませんよ。

あんまり自分たちの作る商品褒めても、何とかして買わせようと思ってるのねと勘ぐられそうですが、興味の無い方はどうぞスルーして下さい。うちはホットパック業者じゃ無いので、これが売れなくても全く困りません。

 

 

 

米ぬかの匂いに包まれて

 

 

 

 

この商品は電子レンジでチンするだけで30分温かさが持続し、尚且つ何度でも使えるのが魅力です。毎日欠かさず使えるどころか、ホットパックが冷えるたびに電子レンジにでチンし直す方も多いとか。

私も施術前に手が冷えている時にはレンジでチンして手のひらを温めるのに使っています。ミニサイズも嫁さんにお願いしているので、もうすぐ出来るのでは。

本当に温かくて重宝しますよ、ただ欠点を言えば米ぬかの匂いが苦手な人は使えない事。米ぬかの匂いは男性は苦手な人が多いようですが、女性は逆に好きな人が多いようです。毎日お米を炊いている人とそうでない人の違いなのでしょうか。

今回の布地はオレンジの水玉模様。バーゲン品ではないそうなので、今買えば値段も安くて生地も良い物みたいですよ。

 

 

今後は良い生地を使った高級バージョンや中身だけ(炒った米ぬか・玄米・塩・ローリエ・唐辛子を混ぜたもの)の販売も考えています。

当院で使っているホットパックは5年物。既に数千回の使用に耐えています。耐久性があるのはお墨付き、寒い時期には欠かせないアイテムとなりますよ。

自分で作れる人はどうぞ、当院ホームページを見ながら作ってみて下さい。中身は白米のみ、玄米のみでも代用できます。簡易バージョンも是非どうぞ。

 

手作りホットパックの作り方

 

値上げした後に買ってくれても構いません。って値上げした後に買って!

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。