ゆうこん堂鍼灸院の日記

鍼灸院開業当初の暇な時間をどう乗り切るか


鍼灸院開業当初はヒマです。でも遊んでる場合じゃない

開業した直後は知り合いや友人が来てくれて、アレ、やっていけるじゃん!もう軌道に乗ったんじゃない?とか思ってるあなた、考えが甘いです。鍼灸院なんて地味な商売、そう簡単にお客さんは集まりません。

ゆうこん堂の1年目なんて、3日連続お客さんゼロなんて日もありましたから。じゃあその暇な時間をどう有効活用すれば良いのか。間違ってもテレビ見たり昼寝したりしてちゃいけません。暇な時間だって大事な仕事時間なんだから。

私が開業当初にしていた仕事を公開したいと思います。




 

 

知識を溜め込む良い時間

 

私の場合、本好きで本さえあれば1日中暇でも全く苦痛じゃ無かったので、とにかく本を読みました。皆様の自宅のお近くにも図書館があると思います。私はとにかく図書館を使い倒しました。私の自宅の近所の図書館は他の広島市の図書館とも連携されていて他図書館にある本も取り寄せてくれます。

初めに図書館に出向いてIDを頂けば、後は自宅で簡単に予約が出来ます。これを使わない手はありません。ひたすら検索してありったけの本を読みつくしました。それも仕事に関わる本が中心です。「鍼灸」「健康」「身体」「血流」「筋肉」「腰痛」「肩こり」「頭痛」「膝の痛み」「耳鳴り」「神経痛」「不妊」「解剖学」「生理学」思いつく限りのキーワードで検索して読みまくりました。

読書

そのうちに「ホームページ」「ブログ」「SEO」「集客」「企業」「個人事業」なんて所にも興味が移り、ホームページやブログも自作で始めるようになりました。本を読んでその知識を利用してHPを作ってSEO対策を施して。お金は無くて時間だけはあるのだから、どんなに時間が掛かっても問題ありません。

他の鍼灸院のHPも随分読んで研究させて貰いました。とにかく頭の中に叩き込んで、それを実践する毎日。施術方法は今と開業当初じゃ全然違うことをやってます。勉強ばかりしていても成果は上がりません、勉強して実践せよです。

チラシのポスティングも重要な業務

 

鍼灸院開業前に押さえておきたい3つの集客方法でも書きましたが、チラシのポスティングも随分とやりました。チラシは自分でポスティングすべきです。

お客さんが来なくて暇なのに、業者に頼むなんて勿体ない。元気な身体と多大な時間があるのだから、それを利用しない手はありません。半径5㎞くらいであれば自分で配りましょう。1000枚配れば2,3人の集客は期待できます。それを多いと取るか少ないと取るかはあなた次第ですが。

 

アルバイトも有り、まずは存続させることが大事

 

他の鍼灸師仲間の中には、営業時間を夕方までにしてアルバイトに行ってた人もいますし、ネットで副業をしてたなんて人もいます。体裁はどうだって良いのです、まずは鍼灸院を継続させることが大事です。

最初はどうしても苦戦します。苦しいからとお店を畳んでしまっては意味がありません。まずは鍼灸院を存続させて少しずつでもお客さんを獲得しなければなりません。アルバイトでも内職でも嫁さんに働いて貰うでも何でも良いです。

 

看板があるからってすぐに認知しては貰えません、まずは知ってもらう努力をすること。周知されるまでには時間が掛かるので、その間潰れてしまわないような努力をしていきましょう!

 

存続させることを最優先に

 

個人店はすぐ潰れます。特に飲食店などは見ていて悲しくなるくらい移り変わりが早い。鍼灸院にも家賃や水道・ガス・光熱費・インターネット接続料などの固定費はかかります。でもお客さんが来なければ「鍼」や「お灸」は動きません。飲食店のように食材を余らせて廃棄させることはないので、その点では飲食店よりも有利と言えます。

本を読んでばかりではお客さんは来てくれませんが、読書は将来に向けての貯金です。

 

貯金

 

私も開業3年間の貯金で大いに助かりました。知識がないと分かりやすく説明することが出来ませんので時間のある時に勉強しましょう。それと並行しながら集客です。黙っていてもお客さは来ません。予約が無いから、お客が来ないからと不貞腐れてても誰も助けちゃくれません。

お金を掛けなくても出来ることは沢山転がっています。まずは動くこと、やってみること。HPは手作り必須。ブログもfacebookもLINEも無料で出来ます。チラシも手書きで良いです。近くの印刷所に持ち込んで値段交渉しましょう。最低1000部くらいから刷ってくれます。

友人・知人に売り込みをかけても良いです。ただし、一番重要なのは来院してくれたお客様をどう満足させるかです。満足度が低いと回転しません。他の何よりも重要なのが顧客満足度を上げることなので、そこは肝に銘じておくように。

鍼灸院は大儲けは出来ませんが、あなたと、あなたの大事な家族が食べていくことくらい必ず出来ます。まずは行動ですよ。




 

 

広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

Top