ゆうこんの鍼灸ブログ

鍼灸院が見つからないとSOS多し、外装を変えてみました

Pocket

 

外装を少し変えてみました

当院はマンションの1室にあり、初めての方には非常に分かりにくい場所にあるようです。毎年、新規客の40人は当院にたどり着けずSOSの電話が鳴ります。看板はあるのですが、景色に同化しているのと夜間は光らないので無用の長物になっています。

 

 

看板を新調して、夜間でも目立つ看板にしようと毎年話は出るのですが、看板って集客ツールとしては効果が薄いのですよ。看板にお金を掛けるくらいなら他に回そうって話になって、毎回立ち消えになっています。

 

 

関連記事:鍼灸院に集客しよう|看板は大事だがお金はかけるな

 

 

それでも当院に来院したいと思っている方に見つけて貰えないのでは寂しいので、今年になって新たな試みを幾つか始めています。そんなツールの幾つかを紹介してみたいと思います。

 

 

①幟(のぼり)

幟(のぼり)は比較的安く購入でき、導入しやすい商品です。「鍼灸院」「腰痛専門」など幟の種類も豊富にあるので自院に合った幟が見つかります。

ヒラヒラしているので日中は目立つかなと。本当は何本も立てないのだけど、他の住人の方の邪魔になってはいけないので1本だけ。先端にソーラーパネルが付いていて、夜間には先端が光ります。無いよりはマシだけど夜間に探してもらうにはインパクト薄いかな。

 

 

風が強いと倒れるので風が強いと片付けなければならず、面倒くさいのが難点。台風の後は倒れている幟をよく見かけます。数さえ揃えば強い味方になるかも。でも面倒臭さも何倍にもなるな。

 

 

 

②LED掲示板

以外に安価で好評だったのが、LED掲示板。市販の蛍光ボードマーカーで文字を書いて電気をつけると、LEDが光って文字が浮かび上がります。値段も4000円~5000円なのでお手頃。

当院では24時間電気をつけっぱなしにしています。昼間は光りはしないけど、当院のマンションの住人の方は読んでる方多し(集客には繋がらないけどね)。

看板の文字は娘が担当してくれていて、毎週文言を変えて置いています。暗くなってもずっと光っているので歩行者や自転車で来院される方には目に留まるかも。LED看板を見て来院しましたって新規客はこれまで一人もいないので、集客に繋がっているかは微妙。

 

 

 

夜間に新規でいらっしゃる方には何かあるなと目が行きそうなので使っています。もっと大きいボードにしても良いかな。

 

 

③カッティングシート

ブラックボードを置いてある出窓の他にもう一つ窓があって、そちらは何も工夫してませんでした。何屋か分からないとの指摘も多いので、何屋か分かるようにしてみました。それがこれ。

 

 

カッティングシートで「はり きゅう」の文字を作って貰いました。青字の部分だけなら3000円未満だけど、縁取りがあると5000円超え。それでも自分たちで貼るのでその料金以上は掛かりません。

一度貼ったら何年も放置できるのが嬉しいところ。これで集客しようって魂胆はありません。何屋か分かればいいのです。通りの向こうからでも認識できるので、役に立つのではと期待しています。

 

 

次は内装を変えます

外装で出来るところはこんなとこかな。当分外装はイジる予定はありません。次は内装です。自宅は同じマンションの別の部屋にあるのですが、子供たちが大きくなってきて私のスペースは削られていく。

それならばと鍼灸院を私物化して自分の物を置いていたのですが、流石に私物が増えすぎてしまった。施術部屋はお客様の為の部屋、これじゃあ居心地良く過ごして頂けません。これから時間を掛けて部屋を綺麗にして行きます。

お金を掛けるつもりはないので、押し入れと風呂場(使わないので物置になってる)を活用して部屋の整理をしてみたいと思います。少しずつ院内が変化して行く事が楽しくて仕方ない。しっかり楽しむぞぉ!

 




 

 

広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top