ゆうこん堂鍼灸院の日記

鍼(はり)とお灸とホットパックの3つの力で身体ポカポカ


◆鍼灸専門に憧れて

昔から「専門職」に憧れがありました。これしか出来ないけれど、これだけは負けません。と言われた方が説得力があるし格好良いと感じてしまいます。
例えばラーメン屋さんに入って何気なくメニューを見ると「ラーメン 600円」と一つだけしかメニューに無いと、もうそれだけで全面的に美味しそうと思えてしまいます(実際はそうじゃない事もありますが)
職人さんのこだわりが見えてくるじゃないですか。ゆうこん堂の場合、「鍼灸専門」でやらせていただいております。



 

鍼灸院
実は鍼灸じゃなくても何を使ったって治ればいいと考えています。マッサージだって整体だって素晴らしい手技です。何でも利用しない手はありません。しかし元来不器用なのと「鍼(はり)」と「灸(きゅう)」だけを取ってもやり方は非常に沢山あるんです。
鍼灸を極めようと思ったら人間の一生なんてあっという間に終了してしまいます。せめて鍼と灸だけでも使いこなせるようになりたいので、ゆうこん堂は鍼灸専門で施術を行っています。

 

◆お灸も活用して行きます

 

さて、その鍼と灸なんですが私の場合は「鍼」が好きでして、開業当初はほとんど鍼のみで施術を行っておりました。鍼の方が即効性が高くスポーツ障害でいらっしゃる方には非常に有効だからです。
しかし女性が増えてくるにつれ、お灸をして欲しいと言う要望が増えてきました。お灸と言っても様々な種類と方法があります。非常に小さな米粒の半分くらいの大きさの灸を皮膚の上に乗せるものから、棒状に捻ったもぐさを皮膚に近づけるだけのもの、台座が付いている初心者向けのものなど種類も熱さの程度も様々です。

%e5%8f%b0%e5%ba%a7%e7%81%b8お灸に火入れ

 

最近ではお灸も楽しくなってきて、施術の中にお灸も盛り込むようになりました。以前から温かさを感じる温灸は使っていたし逆子や安産の方には艾(もぐさ)を使ったお灸も使用していたのですが、ぐっと使用頻度が上がってきました。

鍼(はり)は怖いのでお灸だけで施術をして下さいって要望にも対応していますので、どんどん注文して下さいね♪

ホットパックは大活躍

 

お灸を活用しながら、更に当院手作りホットパックも併用して施術に取り入れています。鍼とお灸とホットパックの三つ巴で冷え知らずの身体になります。施術の最中から身体がポカポカ温かくなってきますよ。

手作りホットパックの作り方はこちら

女性には大変好評で、身体が温かくなるのが実感できると好評です。おかげ様でホットパックの売れ行きも好調♪手作りなので在庫が無い場合もあります。なるべく在庫切れの無いよう頑張って作りますね!

首用ホットパック 腰用ホットパック

 

更なる高みを目指して

 

今月はお灸のレパートリーをもう少し増やすべく手元に15種類以上の質の違う艾(もぐさ=よもぎの事なのですよ)を取り寄せまして、昼休憩中に自分の身体で色々と試しています。

これが何とも楽しいのですよ。お灸と言うと連想するのが「熱い」とか「我慢」って言葉ですよね。違いますよ、我慢なんて必要ありません。温かさが身体に染み入ってきますから。極上の日本酒をグイっと口に含んだ時の感じ(って分かりにくいか)。お灸による施術に更に磨きを掛けるべく、現在特訓中なのです。

師匠

 

昔、師匠から
「私が教えてあげられる事は何でも教えてあげるよ。あなたが私の技術を覚える頃には私はもっともっと先に行ってるからね」

と言われた事があります。

常に努力して更なる技の追及を求めているからこそ言える言葉ですよね。私も今の技術に満足してはいられません。常に勉強・練習・鍛錬ですよ。これからどんどん寒くなるのでお灸には良い季節です。今年の冬はお灸を活用しますよ!




 

広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top