脳みその情報を更新してアップグレードして行きます


 

忘却が得意な私の脳みそにムチを打て!

今年は去年に引き続き鍼灸院内で過ごす時間が多くなった私です。ぼちぼちと心臓の調子も回復(2016年に心房細動手術(アブレーション手術)して弱ってました)してきて、ランニングが出来るようになってきましたが、それでも月間100㎞程度。

一時期はトレイルばかりを300㎞以上走っていたのですから、それに比べたらリハビリランの域を出ていません。なので空き時間が多くなり自然と院内で過ごすのですが、テレビがある訳でも無し嫁さんが相手をしてくれるでも無し、施術予約が無い時にはひたすら本を読んで過ごしています。

前回のブログ記事に今年は施術に力を入れる旨を書いたのですが、真面目に施術をすればするほど、自分の勉強不足について再認識してしまうのです。

 

2018年は施術に力を入れて頑張ります

 

開業当初は年間400冊の本を読み、ひたすら知識を吸収しようと試みていました。だって週に10人お客さんが来たら大喜びの時代でしたから。

お客さんを一人診たら本を読んで確認して、次回来院してくれた際にはこんな事をしてみようとカルテに書き込んでいました。1日に来院してくれるお客さんは少なくとも、勉強時間が長いので空いた時間も苦になりませんでした。それが3年経ち4年経つと症状によってやるべき施術が頭の引き出しの中に入ってきて、それを引き出してやれば良いだけになってきます。

経験の蓄積と言えば格好良いのですが、人それぞれ症状は少しずつ違うハズなのに、引き出しの中の知識だけを元に施術をすることが多くなっていました。思い込みや勘違いでの施術も随分あったと思います。それでも新しい事を吸収しようと言う気持ちはあって、時間があればひたすら本を読む日々でした。

それがここ数年で大きく変わってきました。完全に私が間違っていたので、ここで大いに反省して修正していかないと取り返しのつかない事態となりそうです。

 

 

起業の手伝い、心房細動、カナダ旅行

事は2015年から始まりました。その年に弟が私の仕事とは全く違う自営の仕事を開業する事となり、それの手伝いに追われました。当時は木曜午後と日曜・祝日が休みだったのですが、その休み時間は全て企業の手伝いに時間が消えました。

それのみならず、平日であっても時間があればお手伝いをする日々。お金を貰ってやっていたので手抜きも出来ず、ひたすら働いた1年でした。お陰でお金は貯まったけどもストレスも多く、飲み歩いた1年でした。

 

2016年は1月に心房細動の手術があり、その前後は全く仕事にならず。手術が終わったらすぐに動けるようになるかと思っていたら、少し動くだけで心臓の痛みが出てランニングが出来ないどころか日常生活もままならず。

何をやっても力が入らず、ずっとベッドの上で読書ばかりしてました。そこで勉強し直せれば良かったのだけど、小説ばかり読んでました。仕事と読書に明け暮れた1年でした。

 

2017年はカナダ旅行の年。家族でカナダ旅行に行く。そしてユーコン川の川下りをするのが開業以来の目標でした。完全にのぼせ上った私はひたすらカナダ旅行の事ばかり考えてました。

一応仕事もしなくちゃと言う気持ちは在り、このブログを書いたりホームページを直したりしてましたが、それはこちら都合であって、来院してくれた方に寄与することではありません。ホームページが綺麗になっても施術が上手になる訳ではありませんから。お客様の為にと考え始めたのは、カナダ旅行から帰って2か月近く経ってからでした。

 

 

まずは初心に帰るべし

去年の10月から壁紙を塗り直したり施術室の片づけをして、少しでもお客さんが落ち着いて施術を受けて貰えるよう室内の模様替えをしてきました。

そしてこれまで使っていなかったお灸を活用して見たり、ホットパックを積極的に施術に取り入れたりしながら施術内容も見直しました。それと共に取り組んでいるのが勉強のやり直しです。

これは大事だと思う本は購入して手元に置いてあるので、それを一つ一つ読み直しています。そうすると恐ろしいことに覚えていたハズの多くを忘れているのですよ。時には間違って覚えていたり見当違いな思い込みをしていたり。

ああ、人間は忘れる生き物なのだと改めて思い知らされています。私のこの脳みそで本の内容を1回読めば暗記できるはずも無し、沢山の専門書を今年は何度も読み直す必要がありそうです。

とにかく今年の目標は、来院して下さった方を満足して帰すこと。その為に勉強は欠かせません。自分の脳みその引き出しの中でだけで戦っていたら、いつか引出しの内容が古くなっていても気付くことが出来ません。新しい情報を仕入れて脳みそに刺激を入れるのが今年の目標です。

鍼灸師は国家資格ですが、資格を取得してしまえば後は全く試験はありません。資格を取得する時だけ勉強して、後は何もしないでいては厳しい競争に勝てないのは当たり前ですよね。鍼灸師にも昇格試験のようなものがあれば良いのですけどね。

本日は最高気温が1℃しか無く、ここらではかなり寒い一日となっています。それでも事前予約されている方は律儀にいらして頂けるので感謝です。そんな方々に少しでも満足して頂けるように、もっと勉強と経験を重ねないといけませんね。

もっと読んでみたい本が沢山あるのですが、医療系の本は買うと高いし図書館には置いて無いしなのが残念。今年は本代だけで相当お金が掛りそうだな。でも嫁さんもきっと許してくれるでしょう、真面目に勉強します!

 

 

 

 

当院の魅力と特徴
冬の定番「手作りホットパック」の売り上げ急増中

目次◆ホットパックの季節がやってきた◆ホットパックの使い方お薦めの記事関連 ◆ホットパックの季節がや …

当院の魅力と特徴
開業して初めてスタンプカードの還元率を考えてみた

目次◆スタンプカードの還元率◆回数券とスタンプカードで更にお得にお薦めの記事関連 ◆スタンプカードの …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。