皆様に元気を分けてあげるのが私の仕事

院長の独り言

◆ゆうこん堂いんちょ、本気出します!

かねてより「皆様に元気を分けてあげるのが私の仕事」と豪語してきた私。





しかし一昨年の7月に心房細動と診断されてから、私の元気は見る間にしぼんで行きました。山を走る事が最高のストレス解消で週末の山行きを楽しみに仕事をしていたのに、山を走るどころか平地を走ることもままならず。一時は引きこもりの生活になりました。

心房細動との付き合い方を覚えてからは、一日2時間のウォーキングが日課。考え事をしながら歩くことが楽しく思える時期もありました。しかしもう一度走りたいと一念発起。時間をやりくりして今年の1月に手術を行いました。

手術前後はバタバタ忙しいし、ナーバスにもなりました。皆様に元気を分けてあげるどころか、勇気付けられたり元気を分けて貰ったり。どちらが弱っているのか分からない状態に。

 

%e5%bc%b1%e3%81%84

 

面白いもので店主が弱って来ると、お客さんもす~っと減って来るのですよ。3年前の売上をピークに一昨年・去年と徐々に売り上げが落ち、今年の1月から3月はここ4.5年見たことも無いほど売り上げが落ちてしまいました。

そりゃそうだ、身体の不調を訴えて、その症状を何とかしたくて来院するのに、肝心の院長さんが弱ってますってんじゃあサマにならない。弱っている人は負のオーラに敏感なものです。手術直後は一番私が弱っていた時期。そのせいか2月の売上は最低な数字に。

それが手術のお陰か心房細動も出なくなり(まだ担当医の診察は終わってませんが)ランニングも出来るようになるとお客さんがポコポコ増えて来るのですよ。既存のお客さんだけでなく新規のお客さんも増えて来るのだから面白い。

3月の第一週を境にググ~んと来客数がアップしてきました。このまま完治となるのかはまだ分かりませんが、ランニング出来る身体になって欲しいものです。

目標のレースは幾つかあるのですが、まだ完治もしてないので明言しません。”チーム悠魂”も結成したので、そちらでも大会に出たいな。まだ人数集まって無いけど、勧誘すればうちはランナー多いから何とでもなるし。

 

◆放電の時期

 

負のオーラからは何も生まれませんね。逆境にある時こそ強い心でいなくてはなりませんが、今回の私はかなり動揺してました。次回走れなくなった時にはこの経験が生きると思います。走れなくても楽しめることは分かりましたから。

やりたい事が多過ぎて全く間に合っていませんが、ボチボチやっていきます。近隣の鍼灸院及び整体・マッサージ各種治療院さん、ビビッて下さい。ゆうこん堂いんちょ(院長じゃないのよ、ちょっと足りないので”いんちょ”ね)本気出します。サボっていた訳じゃ無いけど、明らかにパワー不足でした。過去を反省し、未来に生かします。

%e6%80%92%e3%82%8b

 

パワー不足の時にはやる事が明確に分かっていても、実行に移せないものです。今はフルパワーではないにせよ、かなり充電出来てます。放電の時期なのです。鍼からも電気が出たりして。お客さん、感電しないように注意してね♪

4月は8周年記念で先着100名様にスクラッチカードをお渡ししてますよ。ボンボン出てるので早めにお越し下さいませ。新規のお客様にも、もれなくお渡ししてますよ。本日も筋トレ終えて心地良い気だるさの中で仕事が出来ました。明日もまた、頑張るぞ!





広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。