災害の影響により開店休業中なので、ボランティアに行ってきた


◆災害の影響により開店休業中

災害の影響で開店休業中の当院。今週は開業2年目を思い出すような客入りで参ってます。電車も道路もまだズダズダだものな。でも嬉しい報告もあります。

昨日国道31号線が開通したので現状の大渋滞は緩和されるはず。当院よりも西に位置する東区・南区・中区方面のお客さんは今後来院しやすくなるはず。実際、火曜日あたりから中区・安佐南区・東区のお客さんはぼちぼち来院されてます。渋滞に捕まって時間通りに来院出来ないかが心配でしたが、混んでるのは大正交差点に入ってからだけらしく、時間に余裕を持ってくれば問題ないとの事でした。

これで安心して予約を承れそうだな、遠方の方は来院を止めた方が良いと促していたのだけど、堂々と予約取れます。約束の時間に遅れてイライラするのが私自身が大嫌いなので、お客様にもイライラして欲しくは無いのだ。

まだ熊野町・焼山町からの来院は難しいだろうけど、31号線が開通したので坂町・呉市からは来院が可能になりました。少しずつだけど復旧に手ごたえを感じています。私自身が災害を経験したと感じたのは今回が初めての事。実際は自宅も鍼灸院も何ともなくて、それだけだと大雨を経験したなで終わっていたかも。

実家が土砂の被害を受けたり電車が動かない・交通網が寸断された事を受けて、今回の大雨が大変な被害をもたらしたのだなと実感しました。こんな災害2度と御免だけど、自分にとっては貴重な経験になったと感じています。実家も周辺の住民の方の助けが相当あり、たった1週間でかなりの回復が出来ました。人の優しさに触れる貴重な機会となりました。

 

 

◆ボランティアに行ってきた

実家の土砂災害が落ち着いてきたので、昨日は自宅の近くにあるマンションにボランティア要員として行ってきました。うちの子供たちの友達が大勢住んでいるマンションなのですが、裏山の土砂をもろに受け、2階部分まで土砂が堆積して相当酷い事になっていると聞いていました。

オッサンが行ったところで足手まといになるだけかと思いましたが、実家で受けた恩はどこかで返さないといけません。朝10時から午後17時まで、途中休憩を挟みながら土砂を土嚢袋に入れて運ぶ作業を行いました。何せ暑い!そしてキツい!男性陣が圧倒的に不足していて、作業が進んでいない様子でした。

災害が起こるたびにボランティアに参加してみたいとは思っていたのだけど、遠方なこともあり中々思うようにならずにいました。今回は徒歩圏内で参加できた事もあり、微力ながらお手伝いをさせて頂く機会に恵まれました。通常営業日なのだけど、朝一番と夕方からしか予約が入っていなかったので出来たこと。これが平常の仕事が入っている時ならば近場でもボランティアに行こうとは思わなかっただろうな。

丸一日の作業はかなり大変で、平時は鍼灸院内で鍼とお灸しか持っていない軟弱な生活を送っているので身に応えましたが、私なりに精一杯お仕事が出来て充実感はありました。被災された方たちは連日の酷暑と労働で相当参っているのでしょうね。そのお役に立てるのであれば、これくらいの苦労は何でもありません。

時間の許す限り、ボランティアに参加させて頂く予定です。お近くの方でお手すきの方があれば、是非ご一緒しましょう。普段自分や家族の為に働いている方がほとんどだと思いますが、たまには第三者の方を為を思って働くのも楽しいものですよ。

 

 

◆来週くらいからお客さん戻ってくるかな

国道31号線が復旧したので、渋滞は少し緩和されそう。これで朝一番と夕方以降以外は渋滞に悩まされる心配も軽減します。まだ呉線が復旧していないし、県道34号線も復旧の目処が立っていないので不自由はあるけれど、少しずつ交通網は復旧しています。

今週は仕方がないと諦めているけど、来週は少しでもお客さんが戻ってくると良いな。自営業者は休んでも補償は無いので、こういう時だけサラリーマンの方が羨ましくなるのだ。でもいつまでも悪い事ばかりじゃないだろうから、今はせっかくの空き時間を使ってボランティア活動を行いたいと思います。

今日も暑くなりそうですが、元気に野外活動を行ってきます!

 

 

 

 

当院の魅力と特徴
冬の定番「手作りホットパック」の売り上げ急増中

目次◆ホットパックの季節がやってきた◆ホットパックの使い方お薦めの記事関連 ◆ホットパックの季節がや …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。