ゆうこん堂鍼灸院の日記

武装障害走練習中の陸上自衛官


当院お馴染みの陸上自衛隊員

当院では陸上自衛官はお馴染み。

海田町にある13旅団陸上自衛隊の隊員たちはよく当院を利用してくれます。何をやってるのかよく分からないベールに包まれた駐屯地ですが、身体をイジめることが大好きな彼ら彼女らは駐屯地内や様々な練習場を使って身体を酷使するのが大好き。



堀を挟んで駐屯地の中を覗いてみると、外周をランニングしている自衛隊員を毎日のように見かけますし、訓練らしきことをやっているのも確認出来ます。各地に演習場があって、模擬訓練も頻繁に行われているし、山の中を行軍している事もあります。

本日も3人ほど陸上自衛官がやって来ました。
何でももうすぐ武装障害走なるものがあるそうで、みんなで練習中だそう。武装障害走とは即ち武装した上で不整地を走る練習。半長靴と呼ばれるブーツを履き、ヘルメットを被った上に銃を担いで走る障害走だって。

ランニング用のシューズ履いたって足は痛むのに、何故に半長靴で走る?半長靴って安全靴の上に長靴ですよ。車にひかれても大丈夫だろうけど、筋肉への負担は半端じゃないですよ。しかも銃まで担いで。一般人には全く理解出来ませんが、彼らには重要なことなようです。

 

足が痛くて走れない

 

安全靴を履いて走っておいて、足が痛いと当院にやってくる。当たり前じゃんって感じで会話に困ります。有事の際には半長靴を履くのだから日頃から訓練しておかないと、と一様に言うのだけど今は有事じゃないから。何か起きる前にあなたの足が壊れるから。

ふくらはぎが痛いとか太ももが痛いとか言ってますが、そんな練習したら肩や腰に負担掛かるに決まってます!銃を持って走れば肩が凝るに決まっているし合わせて首も痛くなる。重いものを持つのだから腰にも負担が掛かる。半長靴を履くと足もやられるけどクッションが無いから膝・腰に負担が掛かる。

壊れる為に練習してるとしか思えません。科学的根拠なんてあったものじゃない、ただのイジメです。防衛大学やその他の偉い大学卒業した幹部が正しい訓練を勉強して教えないと行けないのに、実は幹部連中が一番根性論が根強いのだから困ったものです。

 

当院は容赦しません!

 

当院はそんな自衛隊員には容赦なく鍼を打って行きます。足が痛くても腰が痛くても障害走に出たい奴らが当院に集まるのです。私は責任を持って粛々と施術を行うだけです。

仕事とは言え、自分達で悪くなるべく身体を酷使して痛めたのだから、同情する余地はありません。見事走れるように私も仕事をこなしたいと思います。

本日の3人とも、足は勿論腰もお尻も背中も首もガッタガタ。鍼を打つ方も疲れるのよ、こんなになる前に来てよね。武装障害走終わるまでは、こんな奴らが続くんだろうな。

ランニングはランニングシューズを履いてから走りましょうね。自分の身体は自分で守るしか無いのだから。

 




広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
Top