ゆうこん堂鍼灸院の日記

棋士たちの熱い戦いを見て勉強熱再燃焼


IMGP1402

◎再勉強のキッカケ

最近将棋を見ること(プレイすることじゃ無いよ)にハマっていて、棋士同士の熱い戦いに見入っております。きっかけは加藤一二三さんという今なお現役のトップ棋士の言動が面白いなという軽い気持ちだったのですが、中々に濃いメンバーがいらして楽しく対局を拝見させて頂いています。





棋士にとって対局は試合であり、日頃の勉強の成果を発揮する場所なのですね。盤を睨み合って大人2人が戦う姿を見るのは大変気持ちが高まります。

私にとっては施術の時間が試合であり、日頃の勉強の成果を発揮する場所です。ありがたい事に、開業して8年で随分と試合数を積ませて頂きました。

幾ら机上で勉強していても 対戦数を重ねないと分からない機微がありますので、施術数が多いことは鍼灸師にとって 大変勉強になり嬉しいものです。

%e5%af%be%e5%b1%80

勝負を重ねる事で技術を磨く

 

施術を重ねることで最近では頭で考える前に手が勝手に動くようになり、どこに鍼をさせばどんな反応が返って来るかも分かるようになってきました。

私の趣味がランニングと言うこともあってかランナーやトライアスリートなど長距離系のスポーツ選手が多いので、こういう選手が来た場合には大いに話をしながらでも結果が出せるようになった事は嬉しい事です。

開業して8年なんてまだまだお子ちゃまですが、それなりに濃い時間を過ごさせて貰っていると自負しています。いや、”自負しています”では無くて、”自負していました”ですね。

将棋の対局を見ていて思ったのですが、棋士が対局で本領が発揮できるのは日頃のたゆまぬ勉強あっての事です。棋士は変人が多いようですが(色々と本を読んだのでネタ元はそこ)毎日将棋の事ばかり考えて生活しているようです。

私はそこまで真剣に鍼灸に向き合っているのかなと疑問が湧いてきたのが最近の事。

 

◎勉強しなくちゃ遅れをとる

 

年間300冊の読書は続けていますが、その中で鍼灸関連本は僅か。開業して3年間は全然お客さんが来なかったので、そこで勉強しまくった成果で現在は生活させて貰っている感じ。新しい情報に耳を傾けていなかったなと反省した次第。

自分が苦手としている分野もある事だし、もう一度復習から入って勉強し直そうと思っています。それで上記の写真、押入れをざっと開いて出てきた本の山。ちょっと手ごわい本もあるのですが、まずはここから。

大きく飛躍するためには一度力を溜める必要があります。梅雨が明ける頃までにはこいつらを頭の中に入れて更なる飛躍を図りたいと思います。師匠の勉強会のDVDも沢山あるので、そいつも見返しとコっと。

その前に5月中に内勤を終わらせる予定。6月分の「悠ゆう通信」作ったりHP手直ししたり在庫の確認したり追加発注したり色々細々したことが沢山あるのよ。大変ですが、やりますよ!

最近読んで面白かった将棋関連本

升田幸三「勝負

升田幸三「名人に香車を引いた男

升田幸三さんは広島県の三良坂(三次市)出身の棋士です。骨太でぶれない言動が素敵♪「新手一生」「一生創作」の心根を私も受け継いでいきたい

後藤元気 「将棋棋士の名言

加藤一二三 「負けて強くなる

羽海野チカ 「3月のライオン

伊奈 めぐみ 「将棋の渡辺くん

将棋の対局を見てもサッパリ分からないけど、棋士の表情を見ているだけで楽しいです。空き時間が出来たら将棋の勉強もしてみたいな。





広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

Top