土砂災害後の道路情報をアップ、国道31号線の渋滞緩和がカギ

お知らせ

◆JRの復旧が交通渋滞緩和のカギ

交通網が寸断されて先週は開業2年目並みに売り上げを落とした当院。交通事情が分からずに来院を躊躇っている方も多いようです。現在私が知っている限りの交通情報をまとめてみます。

当院と関係のあるJR呉線は全線で運転見合わせ。山陽本線は海田市駅から東の瀬野・西城方面が運転見合わせ中。中野や瀬野に住む方は自転車で海田市駅まで向かい、そこからJRを利用する方もいるようですが自家用車に頼っている方も多いようです。なので通勤時間帯は車は混み合います。

特に呉線沿線は自家用車に頼らざるを得ない為、国道31号線は朝晩は大変混み合います。当院へ予約をする場合、朝9時から・夕方6時以降は避けるか、相当時間に余裕を持っての来院をお願いします。国道31号線が復旧したので災害当初よりはずっとスムーズに流れていますが、今のところは朝晩は相当混み合うとお考え下さい。

JRは山陽本線の復旧が1か月、呉線はそれ以上かかると噂されています。JRが復旧すれば大規模な交通渋滞は緩和されるので、早期の復旧を期待しています。

 

◆当院までの主要道路

◎国道2号線

国道2号線は瀬野辺りで3か所土砂被害が起こっています。団地の道路を迂回路として利用しているらしくボチボチですが瀬野方面からの来院も増えてきました。迂回路にはボランティアの方が待機していて迂回路を支持してくれるそうです。

迂回路は最徐行で進むため、来院には時間に余裕を持ってお越し下さい。山陽道が復旧したのでトラックは少なく落ち着きを見せ始めています。夜通し復旧作業が行われているため、早期の復旧が期待できそう。

海田町から西の地区(南区・中区・安佐南・五日市方面)の方は2号線を使って頂ければ何の問題もなく来院出来ます。国道31号線に入ってしまうと混み合うことが予想されるので、東海田方面出口から当院にいらして頂ければ、ほぼ通常通りの時間で来院が可能です。

 

 

 

◎県道34号線と広島熊野道路

矢野と熊野・焼山を繋ぐ国道34号線。ここは矢野東7丁目が広範囲で土砂の影響を受けたので復旧には時間が掛かりそう。その為、本来有料の広島熊野道路を無料区間として迂回路として使われています。

災害当初は国道31号線が寸断されていたので呉方面へのアクセスがこの道路しかなく、大渋滞を引き起こしていました。加えて土砂の崩落により片側交互通行になっており、この道路を抜けるだけで数時間掛かっていました。

現在は国道31号線も開通し、片側交互通行も解消されたのでかなりスムーズに通れているようです。しかし朝晩の渋滞は免れません。熊野・焼山方面からお越しの方は朝晩の渋滞を避けて来院するようにお願いします。本日土曜日に黒瀬から来院された方は、広島熊野道路を通って本来50分で来院出来るところを60分で来院できたそうです。2時間は覚悟していたけど驚くほどスムーズでしたと仰ってました。平日はまだ確認が取れていませんが、案外大丈夫かも。

 

 

◎国道31号線及び広島呉道路

国道31号線が復旧したのは5日前。それまで広島熊野道路しか呉に抜けるルートは無く道路は大混乱でした。現在は本来の道ではないけども一応復旧完了。広島呉道路は未だ坂南から天応西までが封鎖されていますが、それ以外は復旧しました。

開通後も先週の金曜日は恐ろしく渋滞していたけども、この3連休は落ち着いているようです。金曜日は物資の輸送が停滞していた分、トラックが増えたので混み合ったのだと言う意見もあります。ここが一番混み合ってキャンセルしたり予約を見合わせたりする方が多い区間だったので、明日以降注目して確認します。

当院は坂町・呉方面のお客さんが多いので、ここは早期に復旧してもらわないと死活問題です。府中・向洋方面からお越しの方は大正交差点が鬼門です。大正交差点から当院まで1㎞しか無いのに1時間かかったと人づてに聞いています。明日以降は国道31号線開通により渋滞が緩和されることが予想されますが、念のために大正交差点から呉へ向けての道路は利用しないことをお勧めします。

念のため、ホームページに大正交差点の迂回路をホームページに記載しておきます「大正交差点回避路」

県道164号線(旧2号線)から海田町を目指し、大正交差点手前で海田市駅前方面へ左折。その道を700mほど進み、キムラ自転車手前右折して、海田小学校前から来院して頂ければ問題なく来院出来ると思います。

 

◆本当に速い復旧作業

今回の土砂災害により当院周辺はかなりの被害がありました。道路の寸断も激しく、当初は回復にかなりの時間を要するものと諦めていました。しかし国道31号線がたったの5日間で復旧した超早業を目の当たりにし、行政の本気度を見せつけられました。災害に対する対応力は素晴らしいですね。

先週はお客さんが少なかったこともあり、2日間ほどボランティアにも出掛けたのですが、高校生有志が本当に頑張って復旧作業を手伝ってくれて力を分けてもらいました。この3連休もボランティア専用のバスが複数台出て、大勢のボランティアスタッフが近辺に集結したようです。

一致団結して早急に土砂災害を終結させ、一日でも早く元の状態に戻ればと思います。今週も予約が少ないようなら再度ボランティアすっふとして被災地に向かいますが、私たちも生活しなくてはいけないので、何とか予約が埋まって欲しいと考える小心者の私です。

今のところの問題は朝晩の国道31号線の渋滞かな。これが緩和されればかなりお客さんは来やすくなるはず。また近況をアップします。

 

 

 

 

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。