ゆうこん堂鍼灸院の日記

利益が上がらないと経営は成り立たない、好きなお店には栄養を


選んで貰える鍼灸院に




 

昨日の土曜日は朝から予約でぎっしり。

昼休憩の時間も15分しかなく、どうなることやらと思いましたが何とか切り抜けることが出来ました。土曜日にお客さが来ないと話にならないので、ここはしっかりと働かないと。

本当は日曜も営業した方がお客さんが来やすいのだろうけど、子供と遊ぶこと一点を考慮して日曜はお休みにしています(2016年からは試験的に祝日も営業しています。祝日は土曜日時間と同じで、18時までとなります)子供たちが遊んでくれなくなったら、日曜営業も考えようかな。

私たちの仕事はお客さんに来てもらって幾らの商売なので、まずは選択肢の一つに入れてもらわないと。鍼灸の良さを知ってもらって・ゆうこん堂の良さもついでに分かって貰わないと選択肢にすら入れてもらえませんからね。

 

自分の技術を安売りするな

 

当院は値引きサービスはほぼ行っていません。1年に一回、お年玉割引として常連さんに500円割引を出すくらい。だって安売りに食いつく人は通常料金の時には顔を出しません、技術の安売りは止めにしましょう。

飲食店などでクーポンサイトを利用して何円割引なんてやってますが、それで利益が上がるのだったら最初から安値に設定しておけば良いのに。私は適正価格で納得出来る仕事をしたいので安売りはしません。いつもお世話になっている常連さんのみであれば、日頃の感謝の意を表すために値引きをします。

安売りのクーポンサイトに登録しているような飲食店には私は決して近づきません。だってお客さんが少ないと自分で宣言しているようなものでしょう。鍼灸院も開業当初の初診料割引きサービスくらいはしても良いけど、継続的な割引は自分の首を絞めるだけです。

 

◆自営業者はどこも大変

 

うちにも自営業者さんは沢山いらっしゃるので仕事のことについてお話をするのですが、ギリギリで経営している個人店は非常に多いように感じます。特に飲食店はライバルも多いし仕入れもある。お客さんが来ないとあっという間に潰れてしまうのですよ。

先日もある飲み屋さんで話をしていると、「5月、6月にお客さんが全然入らなくって本気で廃業を考えた」とお話しされてました。2か月間客入りが悪いだけで飲食店は大ピンチ。その間にも仕入れだけはしないといけないので、仕入れて廃棄してとやってやってたら個人店なんてすぐに潰れてしまいます。

当院は腐るものは無いので廃棄はありませんが、お客さん少ないとテンション下がるし世間から必要とされていない気持ちになって落ち込んで来ます。やっぱりお客さが入って利益が上がらないとお店が継続できませんからね。

 

◆利益を出さないと商売じゃない

 

札束

儲けが出ないと継続できません。治療院もすぐに潰れてしまう世の中です。営業を続けている治療院もアルバイトをかけ持ちしていたり・奥さんの稼ぎで経営を続けている治療院が沢山あります。放っておいたら潰れてしまうのです。

私は何かを買う時に、必ず買う人の顔を思い浮かべます。せっかく自分が働いた大事なお金を使うのだから、自分の好きな人のお店で買ってあげたいと思っています。

チェーン店もあるしネット通販もあるし本当便利な世の中だけど、自営業をしていると人と人との繋がりの大事さを思い知ります。だって私も来院した皆さんが払ってくれた施術料金で生活をさせて頂いているのですから。私も頂いたお金を循環させないと流れが停滞してしまいますからね。

 

◆足が遠のいていると無くなっちゃうよ

 

昨日は1年・2年ぶりにいらっしゃるお客さん多く、5人がお久しぶりの方。新規さんが1名、後は常連さん。常連さんであっても一度来院が途切れると、なかなか来づらいものですよね。

でもね、あなたが来院しない間に、うちは無くなっちゃうかも知れませんよ。お店にも栄養を与えてあげないと枯れてしまうのですから。

%e6%9e%af%e3%82%8c%e3%81%9f%e8%8a%b1

お久しぶりの5名にどうして1年も2年も足が遠のいたのか聞いてみると、

「気にはなっていたんですけど」

「何となく足が遠のいてて」

と別段大した理由も無し。

お客さんとしては何となく足が遠のいていただけって事が多いのですが、こちらとしては自分の身体の事なんだから、もっと顔出しなさいよって感じ。

しつこく来院を促すようなことはしないので、来るも来ないも自由意志なのですが、たまにはオレの顔も思い出してよって思っちゃいました。

でも逆を考えれば1年・2年経過してるにも関わらず、また当院を選んでくれるのだから嬉しい話ではあります。選択される鍼灸院であり続けます。これから暑い時期が続きますが、9年目のゆうこん堂は攻めて行きます。

7/31は八幡川リバーマラソン、リレーの部にゆうこん堂メンバーで出場します。微妙に強いチームが出来上がりました。微妙な順位を狙えそう。




 

院長のブログ;流離いの鍼師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

広島ブログ

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
Top