ゆうこん堂鍼灸院の日記

先生なんて呼ばれてイイ気にならないように気を付けます


◆院内にて本に埋もれながら回復中

1日12時間は鍼灸院内で過ごすと言うモグラのような生活をしている私です。
 




 

テレビもゲームも無い1DKの狭い部屋によくぞ毎日居られるものだと我ながら感心してしまいますが、自宅に帰ろうと思えばいつでも帰れる近さってのが良いのかもしれません。

本があれば何週間だってアナグマのように部屋で大人しくしていられるので、2月は70冊は本を読んだと思います。読んだと言っても読み飛ばした本も沢山あるので身になったかどうかは分かりませんが、そんなのどうだって構いません。本に囲まれていればそれで幸せなのです。

書棚

◆そろそろと復活中

1月に心房細動の手術を行ってから、2月は大人しくしていたのですが、最近はちょっとずつランニングも始めてるし子供と自転車走り回らせたりして外を走り回ることも多くなってきました。まだ本調子とは言えないけども、手術前の事を思えば随分と進歩を感じます。漸くアウトドアな時間も確保できるようになりました。

焦りは禁物なのでまだハードなトレーニングは出来ないし、もう以前のように月間300㎞も400㎞も走るようなトレーニングをするつもりはないので、週に何度か気持ちよくジョギングが出来るように体を慣らしていくつもり。

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0

仕事場でも木曜日の午後と祝日も営業する様になって最初は休み時間が無いと嘆いていたけど、緩めるところも分かって来たし、1か月に一度くらいはどこかで休みを取って遊びに行こうかしらと考え中。

拘束時間が長いのがツラいのだけど、昼休憩には走りに行けるし・予約が入っていない時には本を読んだり買い物に行ったり出来るのだからユル~い拘束な訳で、文句を言うのも気が引けるのでそんな暇があったら仕事しますって感じ。

◆先生と呼ばれていい気になってたら

院内にいるだけで予約の電話が掛かって来て・お客さんが待ってるだけで自分でやって来てくれて・それでお金まで払ってくれる。有り難い商売だなと思うのですよ。おまけにお土産まで持ってきてくれた日には、私は何様だろうと勘違いしたりすることもあります。

神様

先生なんて呼ばれてその気になってたら性格の悪いオッサンになってしまうので、先生は便宜上の呼び名と心に刻んでいます。人に上も下も無いのは当たり前。だけどその当たり前の事が分からなくなるのだから、人間は恐ろしい。

先日の「クレームは宝の山?」でも触れたけど、クレームを言う人は自分を一段高い位置にいる人間だと思い込んでいるのでしょうね。そんな人間いませんよ、あなたも同じ人間です。上から目線はみっともないから止めましょうね♪

さて、4月1日は「ゆうこん堂 開業8周年」の記念日です。
相変わらず値引きとかセールはしないけども、せっかくなので自分達でお祝いでもしようかしら。鍼灸専門院なんて如何にも儲かりそうもない個人店が8年も続いたのは、お客様の支えの賜物です。

こんな私と嫁さんを支えて頂き、ありがとうございます。「貧乏だけど継続できる治療院」をコンセプトとしていますので、いつか閉店する日まで、このスタンスは貫きたいと思います。お金持ちになるのは諦めたけど、頼りにされる鍼灸院でありたいな。

 
 




 

広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

Top