体力低下が著しい、心臓の調子見ながらランニング再開します

スポーツ障害

 

体力の衰えを痛感

 

昨日、早朝10㎞ランニングをした後に、安芸区スポーツセンターにて子供たちと2時間バドミントンをしただけでヘバってしまい、余りにも体力が低下している事に愕然としている私です。

 

 

運動不足ですね、体力無さ過ぎです。去年の1月に心房細動の手術をしてから、調子に乗って走り過ぎました。11月の宮島クロカンにて息子と勝負をしてから調子を崩し、今年の1月1日から全くランニングをしない休養期間を8か月取りました。

カナダ旅行から帰ってきて、もう大丈夫かなと走り始めてから1か月半。体力の衰えが顕著な事に驚いています。心房細動になる前は8時間ノンストップで山の中を走り回っていたのに、合計3時間半動いただけでギブアップなんてジジイか!って話です。

体力を取り戻したいけども、無理をすると確実に心臓にダメージが加わるので頃合いを探るのが難しいですね。私もそういうお年頃になって来たと言うことですか。

 

 

やりたい運動がいっぱい

 

ランニングは身体を作るベースなので週に2,3回で良いから続けたいな。本当はレースにも出場したいのだけど、現状はキロ8分で走っているのでタイムアウト間違いなし。去年の宮島クロカンでは4分20秒くらいまで出せたので、そのくらいまで回復すればレースも検討します。

 

 

 

バドミントンは子供たちは週に2回習いに行っていて、技術面ではもう完全に負けてます。身長差のみで何とか一緒に練習させて貰ってる感じ。近くに教えてくれるところがあれば、私もバドミントンは継続して練習したいな。もう少し体力が戻ってきたらどこかに顔を出して見たいけど、20時まで鍼灸院を営業してるのでそこが問題だ。

来年4月で10周年になるので、週にもう一日休みを増やしても良いかなと検討中。祝日も土曜日も診療しているのだから、平日1日休みが増えたって誰も文句言わないはずだ。

筋トレも去年は継続していて、その際に行うスクワットが心臓に大きな負担を掛けたのではと推測しています。20㎏のバーを持って100回近くスクワットやってたからね、相当心拍数上げちゃってました。今すぐ筋トレは始めたいけども、ランニングしながら心臓の強化を図ってからだな。

今年初めてやってみたボルダリングも面白かったし、山登りもトレイルランもしたい。ロードバイクも実家の納屋に眠っていてこれも復活させたい運動の一つだ。やりたい競技はいっぱいあれど、無理をすると確実に心臓を傷めるので、徐々に徐々に様子を見ながらって感じ。

 

 

徐々にが出来ないアスリートたち

 

いきなりやり過ぎてはいけない、のは分かってるのです。うちに来るアスリートたちもそれは100も承知。分かっているのだけどやってしまうのが人間の悪いところ。

うちに来て状態がちょっとよくなると、動きたい衝動に駆られるのでしょうね。つい動いてしまってまた痛みを再発させ来院を繰り返す方が非常に多いのです。

「先生、まだ痛みがある。どうしたらいいんじゃろう」

とは良くある質問。間髪入れず「休め!」と食い気味に言うようにしています。だってお前、練習してんじゃん!2週間で良いから休んだ方がいいよって言ってんのに動いてんじゃん。

「どうしたらいいんじゃろう」とか言ってるけど、施術中に散々休めって言ってますから。困ったもんだと思うけど、自分も同じことして手術後に練習し過ぎて状態を悪くしたので人の事は言えないな。

休めと言われてきちんと休息期間が取れる選手は確実に良い結果が出ます。自制が出来るのも選手としたの一つの大きな資質のように感じてます。そういう意味では私は確実に2流以下の選手にしかなり得ないな。

 

 

アスリートへの鍼灸施術

 

今から私がどんな競技をやろうとも一流選手になり得ないけども、一流になるかも知れない選手の身体のメンテナンスは可能です。本日も小学校6年生の体操選手と大学生のバスケットボール選手、高校生の陸上部員が来院してくれました。

それに加えて40代のバドミントン愛好家、30代のウルトラランナー・20代の筋トレマニアまで幅広い層でアスリートが集まってくれています。

痛みを取って練習出来る身体を作ったり、試合前の調整を行ったり、精神的に不安定になっている子の話し相手になったりと私がやれることは沢山あります。鍼灸じゃなくても良いのです、選手の身体が楽になるのであれば何だってしますよ。

 

 

せっかくベッド一台でプライバシーが守られた部屋にしたのだから、精神的に不安定な子がいれば話もするし、悩みがあるなら悩み事相談室だってしています。特に子供たちは不安定になり易い時期なので気を付けています。

鍼灸だマッサージだ整体だなんて手技は何だって良いのです。要は選手が痛みなく練習が出来て試合で自分の満足する結果が出れば良いのだから。手技が何かよりも、人間的に合うことが一番。人対人なので相性があるのは当たり前、自分と相性の良い治療家を見つける事が大事です。

 

 

相性の合う治療家を見つける為に

 

いつも私は言ってるのだけど、ホームページもブログも「不幸な出会いをしない為の場所」なのです。

写真を見て記事の内容を斜め読みすれば、自分と合うか合わないかはある程度判断できるでしょう。大人になれば敏感に推測できるでしょうし、子供が治療院を探しているのであれば親が見つけてあげれば良いのです。

行ってみたけど大外れだったと思わない為にも、まずは事前にチェックできるところはチェックしておきましょう。不幸な出会いをしないために、私も動画をアップしてよりマッチング出来るようにしたいのだけど、恥ずかしくてまだ出来てません(笑)

私は選り好み出来る立場では無いけども、合う合わないは絶対にあります。私の顔写真と記事内容を読んで、苦手だなと思ったら予約を取らない方が良いですよ。ゴッドハンドな治療院を選ぶも良し、イケメン治療家を選ぶも良し、自分に合った治療家を見つけて下さい。

私は顔写真の通りハゲのオッサンだし鍼とお灸しか武器は無いけども、それでも選択してくれる方がいるのが面白い。判断基準は人それぞれですね。不幸な出会いをしないよう、他院のホームページも覗いて見比べてから来院を考えて下さいね♪

 

 

 

 

 

  広島ブログ 院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く! 受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい! 広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00 ◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101 ◎電話   0825552099 ◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい) ◎駐車場  1番と2番

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。