休鍼日だけど予約が止まらない

本日はゴールデンウィーク最終日、当院は休鍼日でしかもGW初の連休。滅多に連休が無いので楽しみにしていましたが、同時に悪い予感もしてました。

昨夜から既に1件明日診てくれないかとLINEが入っていました。予感が的中する前に最低2時間の運動だけはしておきたかったので、朝6時過ぎに自宅を出てウォーキング。9時に帰ってきたらすぐに電話が鳴って、朝から2件の施術。更に施術中にもう1件電話が入って、合計3件の施術が入ってしまいました。

予感的中です。10連休で調子を崩した方々が営業日を待てずに電話を掛けてきました。基本的に自宅に居る時には予約を断らないようにしているので、本日はお仕事日となってしまいました。この調子だと明日からまた忙しいな。

今日は腰痛関連の方ばかりでした。車で遠方に旅行して痛めるのでしょうね。こうしてブログを書いていたら、また電話が鳴って本日4人目の急患がこれから入ってきます。

結局飛び飛びではあるけども仕事が入って、全然休みじゃないじゃんって感じ。朝3時間ウォーキング&ジョギングが出来たのでそこで少しリラックス出来たから良いけどね。

自宅から離れないと休まらないな

自宅と鍼灸院が同じマンション内にあるので、電話があると予約を受けてしまう私。時間がある時にはお受けしようと思っているのだけど、こう予約が多いと全然休みって感じがしないな。

思い切って自宅を離れて遠くに行けば、予約を受け付けられないばかりか電話さえ取れないのだから強制的に休まるな。最近子供たちが遊んでくれないから、遠出する機会がめっきりと減っているのです。

そろそろ自分1人で休みを楽しむ習慣を付けないといけませんね。好きな本を数冊持って車でドライブして、気持ちの休まるカフェで読書なんてやってみたいわ。

5月は必ずそういう時間を設けます。しかも平日に一日。嫁さんが電話番してくれてれば、上手に予約を分けてくれるはず。昼から数時間、ゆっくりする時間を作ろう。

時間は自分で作らないとね。頑張り過ぎて体壊しても仕方がありません。休む勇気も必要だ♪

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事