ゆうこん堂鍼灸院の日記

仕事後のストレス解消はどうしてますか


 

ストレス解消の仕方




仕事をしているとストレスが溜まる事もありますよね。私は好きな仕事をしているので過度にストレスを感じる事は少ないのですが、こうして雨続きになると客入りも悪くなり、段々とストレスも溜まってきます。

私の場合は自宅と鍼灸院が同じマンション内にある為、通勤時間と言うものが存在しません。その為かマンションから外出することがストレス解消の一環となっています。現在はランニングを休止しているので、毎朝90分のウォーキングはストレス解消に持ってこいの時間となっています。

それともう一つ、お酒も食べる事も大好きな私はランチに行ったりお酒を飲みに行ったりすることも楽しみの一つなのですが、一つだけ寂しく思っている事があります。それはスナック(広島ではスタンド)の楽しみ方が分からないってこと。

 

スナックの楽しみ方が分からない

 

大学を卒業してから4年間ほどサラリーマンを経験したのだけど、その会社の先輩方はスナック好きな方が多く、私もそれなりにお付き合いをしました。延べ200軒は行ったでしょうか、それだけ行っても私にはスナックの楽しみ方が分からずじまいでした。

お酒は大好きなのだけど、スナックのホステスさん(フロアレディって言うのかな)が作ってくれる水割りは自分の好みでは無いのです。酔った程度によって水割りの濃さは毎回違いますよね、それならば自分の状態に合った水割りを作りたいのです。もっと言えばオレは氷の入った水割りは飲みません、ウィスキーなら氷を入れずに加水(水を加えるだけで氷は入れない)するだけで良いのです。

お酒が好きなら、その程度のこだわりは誰しもあると思うのですが、皆さんホステスさんに水割りを作って貰うのを待ってます。そんな中で自分で水割りを作るのも変な感じがするので私も水割りを待っていましたが、美味しい水割りに出会えたことは一度もありません。お酒を飲みに行って美味しいお酒が飲めないのは逆にストレスを感じます。

それにカラオケ、私は邦楽は聴かないのでほとんど曲は分からないし、そもそも人前で歌うのは苦手です。それなのに会話が弾まないとすぐにカラオケを歌わそうとする雰囲気が嫌い。他人の歌を聞いて拍手するくらいはしますけど、どうして歌いたくも無いのに歌うことを強要されなくてはならないのか。

店員さんは面倒な会話をしなくて済むから良いのだろうけど、すぐにカラオケを歌わせようとする風潮は如何なものでしょう。そこにもストレスを感じます。

最大の難関はホステスさんの存在です。私も男なので綺麗な女性は大好きですよ。大好きだけど、見ず知らずの女性を前にして何を話して良いのやら。おまけにホステスさんに対してお酒を奢ってあげるシステムも理解できない。

見ず知らずの女性に奢るお金があったら、家族や友人に食事をご馳走した方が余程良い人間関係が構築できそうなんだけど。ホステスさんの会話力にお金を払うのなら理解できるけど、水割りを作るテクニックにはお金は払えないし、容姿にお金を払うのなら余程綺麗じゃないとねぇ。

 

あれもこれもと詰め込んで

 

それでも大人のたしなみとして、夜の街を楽しみたいと言う思いはあるのですよ。当院は20時に仕事が終わるので、そこから友人と待ち合わせて飲みに行く事はほぼ無理。であればスナックで息抜きして気分転換をしたいと言う願望も捨てきれないのです。

2年前に弟と副業を立ち上げて暫く一緒に仕事をしてました(今は弟が社長となり、独立してやってます)。弟がスナック好きなので何度か一緒に行ってみたのだけど、やっぱりダメ。何が楽しいのか全く理解できませんでした。

綺麗な女性が居ないとか、料金が高いとかそんな問題では無く、何に対してお金を払っているのか明確ではないのが原因じゃないかと思うのですよ。

お酒を飲むならショットバーで飲んだ方が美味しいお酒が飲めるし、居酒屋なら料理もお酒も安くて美味しいものを提供してくれます。カラオケが好きならカラオケボックスで幾らでも歌えば良いだろうし、女性と接触したいのならそれ専門の場所があるじゃないですか。

それをごちゃ混ぜにして女性もお酒もカラオケも楽しめますよ、と言う形態が私には受け入れられないのです。勿論、私のコミュニケーション能力が著しく低くて女性と楽しく絡めないのも問題なのでしょうが。

 

詰め込み過ぎの治療院

 

治療院でも沢山手技を覚えてあれもこれもって所がありますよね。マッサージも整体も足裏マッサージもって。そしてどれもが見事に中途半端、悪くは無いけど良くも無いで寂れていく治療院を目にしたことがあります。

今、うちに来院されている方で鍼灸もマッサージも両方大好きだって方がいらっしゃいます。中小企業の社長さんでお金はあるけど時間が無いので、鍼灸+マッサージの両方も出来る治療院を探していたとの事。

散々探して見たけども、両方上手な所は無いと判断されたそうです。今では鍼灸をしたい時にはうちに、マッサージをしたい時には行きつけのマッサージ院に行くようになったのだとか。鍼灸とマッサージの2つの手技でも習得するのは大変なのに、沢山の手技を習得するのは至難の業ってか無理ですって。

 

スナックも結局のところ詰め込み過ぎて特化出来なかった業種なのですね。私ならせめて上手い水割りが出来るように研修を行うとか他店との差別化を図るでしょうね。銀座の一流店などでは当然そんな練習もされているのでしょうが、地方のスナックでは競争が少ないからやらないのかな。

 

スナックに代わるものは無いのかな

 

20時以降に気軽に行けて、気分転換が出来るような場所が他に無いのかな。キャバクラとかは論外だし、居酒屋も美味しいお酒が置いてある所が少ないのよ。泡盛好きな私は行ける居酒屋が極端に少ないのが困りもの。

嫁さんの料理そこそこ美味しいし、お金を払う価値のある居酒屋と考えると市街地まで出ないと見つけにくいのよ。20時から片道1時間かけて飲みに行く勇気、オッサンには無いな。

そうやって考えていくと、自宅飲みが一番安心出来るし旨い酒も料理も揃ってるしで言うこと無いな。長々と書いておいて、こんな結論になるとは我ながら情けない。近くに良いバーがあって1杯か2杯、いつもと違うお酒が飲めるのが理想なのだけど、田舎町にそんなもの求めるのが間違ってるわな。

平日に時間が空いたら市街地のバー巡りでもしてみよう。バーなら断然シングルモルトウィスキーだな、これまで飲んだお酒で最も印象深いブラックアダーを超えるようなお酒を見つけに行きたいわ。

雨続きで客入り悪いので、鍼灸とは関係の無い話でした。ホステスさんに入れ込むくらいなら、嫁さんに入れ込んだ方が良いなと思う時点で、やっぱり私にはスナック向いて無いようです。




広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top