ゆうこん堂鍼灸院の日記

万人受けを狙うよりもコアな常連さんを作れ


IMGP1901

◆亀裂骨折で動きが制限されてます

お散歩が何より好きな私なのに、ヒビとは言え足が不自由になってしまうと全く家から離れられない。淋しい生活を送っています。

日曜日に稲刈りがあるので、それまでは極力足を使わないでおいて、稲刈りでは戦力として率先して働きたいのでここは我慢の刻。

仕事が詰まっている時には良いのだけれど、本日午前中は空き時間多し。そうするとソワソワイライラして来ます。動きたいけど動けない。歩きたいのに歩けない。

こりゃあ太るわなと思いつつ、手近にある食べものを口に入れて憂さ晴らしをしてみたり。う~ん、こりゃイカんわな。

気分転換に嫁さんに車を出して貰って買い物行ったり昼飯食べたり。美味しいと聞けば一通り行ってみるのだけれど、自分の舌に合ったお店を探すのは本当に難しいですね。一人ひとり味覚は違うから仕方のない事だし、お店の雰囲気ってのもあるからね。

◆ゆうこん堂のリピート率

当院のお客さんはどのくらいリピートしてくれているのか気になって計算してみたらリピート率は76%(初診で来て、それから一度でも戻って来た人)だった。3回、4回と来てくれるのはそこから更に減って来きます。

それでも開業以来、来院回数が50回を超える人は結構な数いるし(一応50回以上が常連さんって感じ)100回、200回と来院してくれてる方もカルテ見るまでも無くポンポン思いつく。

ほとんどのお店は核となる少数の人が売上の大半を担っていて、新規客の中からどれだけ常連さんを作っていくかが勝負の分かれ目になっていくのだと思う。自分のお店を本当に気に入ってくれる常連さんを多く作ってしまえば、そのお店は繁盛店と成り得るのだ。

極端に言ってしまえば「ゆうこん堂」の鍼灸が苦手な人・合わない人は来なくても仕方が無いし、気に入った人・合ってる人を取り込んで常連さんになってもらうのがお店側の手腕じゃなかろうか。

2016年9月のオレ

うちが万人受けする鍼灸治療してるならリピート率100%を目指そうとするのだろうけど、クセがあることを自認しているのだからリピート率よりも、うちの鍼灸治療に合致する人を探した方が効率的だよなぁ。

うちのお店の鍼灸はクセはあるけど他所のお店じゃ出せない味なのですよ。似たような味のお店が沢山あるのなら、どこで食べたって同じでしょってことになりますからね。クセになる味、目指します!

少しでも多くの方に愛される鍼灸院を目指して頑張ります。って事で今日のまとめとしておきます。

 

広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

Top