ホットパックも良いけども、芯から身体を温めるのは鍼灸よ

当院の魅力と特徴

◆ホットパック活用しています

今年の夏は本当に暑かったですが、さすがにこの時期になると寒さを増して来ました。今年の冬は暖冬傾向にあるとかお客さんが話していましたが、一体どうなるのでしょうか。

当院では寒さ対策整っています。ベッドシーツの下にはホットカーペットを敷き詰め、その上からはホットパックで更に温めます。腰やお尻・首にもホットパックを置けば施術中は気持ちが良くて目を開けていられません。

ホットパックをレンジでチンする役目は嫁さんがしていたのですが、今はこれも私の仕事。何度も電子レンジとの間を往復しながらポカポカになって頂くべくベッドの周りを動き回っています。

この2つに加えてお灸をすれば温かさは夜まで続いて、快適な睡眠が得られます。正直ホットパックは当てている最中は温かいのだけど、外してしまえば元の冷たい足に戻ってしまいます。お灸であれば自宅に戻ってからも温かさが続くので、非常に人気があります。

 

 

このホットパックをインターネット上で見つけて遠方の方が郵送して送って欲しいと依頼があるのですが、なるべくなら自分で作ってみて下さい。当院はホットパックで儲けたい訳では無いので、作り方はホームページに載せてあります。

ホットパックの作り方はこちら

身近な材料で作れますので、是非お試しあれ。寒い冬を乗り切る必須アイテムとなりますよ。冷えが強い方はこれに加えて鍼灸が良いですよ。近くの鍼灸院に直行して下さい。きっとあなたの冷えた身体をポカポカにしてくれると思います。

 

◆お客さんと接する時間を長くしたい

最近このブログの更新頻度が低いですが、そんな時間が無いのが現状です。豪雨災害働き方を変えまして、一人の患者さんに対する施術時間を長くしたのですよ。施術時間を短くして詰め込んだ方が回転が良くて儲かりはするのです。

だけどそれだと満足度は下がるし、私と話したいと思って来てくれた方には申し訳が無いのです。なので時間が長くなった分、1日に予約が受けられる方が少なくなって、朝から途切れることなく予約が入っています。

肉体的にはキツいけど、ゆっくりお話を聞きながら施術が出来るので、今のやり方に満足しています。益々儲からない鍼灸院になってしまいましたが、食っていけてるので良いかなと。

なのでこれからも更新頻度は落ちると思います。最近ではほとんど口コミでお客さんが来てくれるので、その方たちの満足度を上げることが今の私に出来る事。真面目にお仕事して行きます。どうか暖かい目で見守って下さい。

 

当院の魅力と特徴
冬の定番「手作りホットパック」の売り上げ急増中

目次◆ホットパックの季節がやってきた◆ホットパックの使い方お薦めの記事関連 ◆ホットパックの季節がや …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。