バドミントンの肩痛

スポーツ障害

 

◆バドミントン選手の肩痛

 

本日いらしたバドミントン選手。
肩が痛いといらしゃいました。肩の前側にある三角筋前部の損傷です。

 

%e4%b8%89%e8%a7%92%e7%ad%8bウィキペディアより

 

バレーやテニスでも悪くなる方が多いのですが、腕を持ち上げてスマッシュをする時によく使う部分なのです。スマッシュをする時に捻(ひね)りを入れてボールに回転を掛けたりフェイントを入れる方が悪くなることが多いようです。

バドミントン選手はこの三角筋と後ろの肩甲骨に着くローテーターカフ(棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋)に痛みを訴える選手が多くいらっしゃいます。

 

%e6%a3%98%e4%b8%8a%e7%ad%8bウィキペディアより

 

私は三角筋を施術する場合には仰向けと、座ってからの両姿勢で施術を行います。痛む姿勢を取ってからその姿勢で止まって貰い、肩峰(肩の一番外側の方向)に向けて鍼を刺します。良い所に鍼が入ればその場で痛みは消失するか和らぎます。

それでも痛みが消失しない場合には、運動鍼を使います。鍼を刺したままの状態で痛む動きを何度か繰り返して貰います。

ズシンと来る所で止めて貰い、それを何度か繰り返すと痛みが和らいで行きます。但し、運動鍼を多用するとダルくなって翌日以降の練習に差し支えるので、多くても2か所までしかこの方法は用いません。

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%88%e3%83%ab

 

 

 

ゆうこん堂の鍼はそれだけでは終わらない

 

激しいアタックやスマッシュをして肩(正確には三角筋)が痛むのであれば、肩甲骨周りの筋肉も激しく使っているでしょうし、手首の返しによってボールに回転をかけたりフェイントを入れれば前腕部(手首に近い部分)の筋肉も多く使うでしょう。それならば前腕部の筋肉も弱って来るので、そちらの筋肉のコリも見て行きます。

足回りも使っていないなんて事は無いので、そちらも施術対象となります。結局はいつもの全身治療なのです。運動していて肩以外悪い所が無いなんておかしいと思いませんか。部分治療ってのは施術する側の時間配分の問題で、本来は全身治療が患者さんにとっては良い事だと思うのですよ。当院は部分治療は一切行っていません。

 

rp_a856360b2d7f615ace14dc14de8b9935-300x225.jpg

 

 

 

◆子供たちがバドミントンを習い始めて

 

私の子供2人(小学生)がバドミントンを習い始め、私も練習に付き合ったり試合に行ったりすることが多くなりました。バドミントンって思っていた以上に過酷で身体を酷使しますね。長く競技を続けたいのなら定期的なメンテナンスをオススメしますよ。

こんな面白い競技、そうないですから長く続けて下さい。私はまだ初心者ですらない、ただのシャトル打ちオジサんですが、練習して上手になりたいもの。

やってみて思うのですが、下半身も激しく使うスポーツですね。前後に打ち分けられると太ももパンパンになります。部分治療しかしない治療院はバドミントン選手が肩が痛いと言って来院したら肩だけ施術をして終わるのですよね。

じゃあ下半身の疲労はどうするのかしら。当院は全身施術なので下半身のケアも行います。運動していたら身体中の筋肉使いますからね、部分施術なんてしてられません。

 

 

 

◆保険診療では出来ない施術

 

本日のお客様も当然全身治療。説明をしながら全身に鍼を打って行きました。
鍼の本数は数えて無いけど150本くらいかな。状態の良し悪しで打つ本数は変わって来ますが、最低でも80本は打つと思いますよ。

保険の効く治療院では絶対に出せない満足感が売りなので、安く済ませたい方には向いてません。部分治療のみ希望の方も別の治療院をお薦めします。ちょっと変わった治療院ですが、今お困りの症状を本気で何とかしたい方向けの治療院です。気持ちが固まればいつでもお越し下さいね(予約は要るけどね)

 

 

 

;

 

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。