ゆうこん堂鍼灸院の日記

カナダ旅行まで秒読み段階、旅行の準備進行中


 

カナダ旅行まで後3週間




カナダ旅行に行くぞと宣言してから約8か月。そこからチケットを取り・娘を英語の塾に入れ・アウトドアの最低限の知識を身に付けさせと沢山の課題をこなし、来月7月19日から約半月のカナダ旅行に行く準備をしてきました。

 

 

関連記事:開業前からの夢を実現するのだ!カナダ旅行に行きます

 

 

個人ブログ:サスライのハリ師、今日も行く!「カナダ旅行計画」

 

 

自分たちが経験してきた世界を子供たちに少しでも見せて上げられたらと言うのが建前ですが、本音は自分たちがもう一度行きたかったから。私は28歳の時にカナダのホワイトホースから自転車で旅行を開始、アラスカに行ってからカナダのバンクーバーまで3000㎞近くを自転車旅行をしました。

嫁さんは1年間のワーホリ(ワーキングホリデー:アルバイトをしながら1年間外国で暮らすことが出来る制度)を利用してカナダのカルガリーに滞在。その後アラスカで私と出会ってお付き合い&結婚しています。

2人がユーコン準州のホワイトホースと言う田舎町が好きで、鍼灸院の名前を考える時に「ユーコン堂鍼灸院」から転じて「ゆうこん堂鍼灸院」と名付けました。いつか家族でユーコンに行こうと言う思いが詰まっていました。

それでも去年までは家族でカナダ旅行なんて無理だよと思っていたのです。だってサラリーマンとは違って休んでる間に補償は一切ありません。有給休暇も無いし旅行に行ってる間は無収入。尚且つ旅行に行っている間にお客さんが他所へ流れる可能性もあります。そんなハイリスクを追う自営業者なんて居ませんよ。

それでも行かなくちゃと背中を押してくれたのが私の思わぬ病気でした。

 

心房細動の手術で入院中に

 

2年前に心房細動と診断されて思うように趣味のランニングが出来ないように。去年の1月に思い切って手術をしたのですが、その時の3泊4日の入院が転機に。

簡単な手術だし深刻な病気では無いのだけど、やっぱり入院して手術となると自分の衰えを感じるもの。果たして自分は自分の思い通りの人生を生きてるだろうかと思い返してみたのです。自営業はやりたかった事だし、鍼灸院経営は本当に面白い。子供たちにも恵まれてほぼ理想通りの人生なのだけど、ユーコンに行く夢を果たしてないじゃないか。やれるのであれば、やろうと決意しました。

手術直後はリハビリで旅行に行く元気も無かったけども、回復するにつれて思いが高まり、旅行に行く宣言を出しました。そこからは速いもの、嫁さんは持ち前の行動力で宣言を出した1か月後には飛行機のチケット取得してました。

そこからはトントン拍子で話を進め、娘は英語教室で勉強に励み・私は勉強しない代わりに身体を鍛え直していました。相当な重量の荷物を運ぶ必要があるので、体力無いと話にならないのです。

 

旅行中はお客さんを放置してしまうのだけど

 

旅行前日まで仕事をする予定だけど、それでも17日間も鍼灸院を空けてしまいます。その間、私を待っていてくれるお客さんも居るだろうけど、一定数のお客さんは他院に行ってしまうだろうと予測しています。

鍼灸院を空けてしまうのだからお客さんの流出は覚悟するのが当たり前です。でも人間関係出来ていたら一旦他院へ行ったお客様も帰ってきてくれる方もあるのではと信じています。どちらも同じくらいの腕だったらと言う仮定ですけどね。

海外旅行に行ったからと言って鍼灸師としての腕は全く上がらないけども、提供できる話題は格段に増えます。何より私が楽しんでいた方が喜んでくれるお客さんが多いと思うのですよ。

17年前の自分と今の自分で、同じ景色を見て感じ方が違うのか確かめてみたいのですよ。当時は1人自転車旅行。今度は家族4人でレンタカーや飛行機での移動です。ユーコン川の川下りも予定に入っているし、出来れば自転車を1日レンタルして私が通った道を一緒に自転車で回ってみたいな。考えただけで楽しくなります。

もしかして旅行をすることでお客さんは減ってしまうかもしれないけども、帰ってきたらまた増やせば良いのです。9年間頑張って鍼灸院やってきて、たった半月お店を空けただけでお客さん居なくなっちゃったら、そんな店無くなった方がいいってことだよね。

 

子供には酷な旅行かもしれないけど

 

と言うわけで、仕事の空き時間は旅行の準備しています。ほとんど手持ちの持ち物で行くので新たに購入する品はほとんど無いのだけど。17年前に使っていたバックパックや、15年前に新婚旅行で使ったテントも持参するぜ!

足りないものは現地で買い足せば良いと考えているので、とりあえず持って行っていらなくなったら誰かにあげようと考えています。この日の為にちょっとずつ鍛えてきたのよ(笑)

心配なのは子供たちの体力。慣れない海外で半月間過ごせるかな、しかも半分はテント泊を考えているし。旅行を嫌いにならないでくれたら良いけど、帰ってきたら当分日本がいいなと思うでしょう。でもね、きっとこいつらも国内で満足しないと思うのよ。

自分で日程考えて、行きたい場所もやりたいことも全部自分たちで考える、そんな旅行が出来るようになってくれたら嬉しいな。ツアーガイドの後ろに引っ付いて旅行をするのは定年過ぎて身体が思うように動かなくなってからで良いんだぜ。

「自分の頭で考えて、そして実行する」自分で決断した事ならば悪い結果が待っていても納得は出来ます。子供たちがカナダでどんな行動をするのか今から楽しみ。息子は英語は全く出来ないけども、度胸があるので案外楽しく過ごせるかもね。

7月は日曜日も休まず営業する予定。7月18日までノンストップで営業しています。身体の調子の悪い方は早めの来院をお待ちしています。帰国は8月4日(金)の夜遅く、土曜日からの営業再開を考えてますが、時差ボケもあるし疲れていると思うので予約は入れずに置きます。

8月6日(日)からは間違いなく営業再開します。お土産話をお楽しみに♪




広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top