アスリートを応援する鍼灸院

スポーツ障害

 

アイアンマンと私の感覚のズレ

 

先日急に思い立って6時間かけて30㎞ウォーキングをしてみました。現状の心臓の調子ではランニングもままならず、苦肉の策で歩いてみたのです。時間は掛かったけども運動強度としては大したこと無くて翌日の筋肉痛もほぼ無く、特別やり切った感覚もありません。

それでも大して景色も変わらないのに30㎞をひたすら歩き続けた自分の根性は中々のものだったと褒めてやりたいと思っていました。

 

個人ブログ:「本日は30㎞ウォーキング達成しました

 

そして先日、女性トライアスリートと話していた時の事。その子は本来はかなり速い選手なのだけど、今は腸脛靭帯が痛くてランニングも自転車もほぼ出来ず。それでも次の大会目指して頑張って練習をしながら当院に通ってくれています。

その子がポツっと言ったのが、「私も今のままじゃあ完走止まり、11時間はかかるかなぁ」って言葉。

皆さんトライアスロンって見たことありますか?オリンピックでも正式種目になっているのでテレビで見たことがある方も多いでしょう。オリンピックでやるトライアスロンはショートディスタンス(オリンピックディスタンス)とも呼ばれ、スイム1.5㎞・バイク40㎞・ラン10㎞と距離が短く、時間にして2時間前後で完走出来てしまいます。

 

 

それに対してロングディスタンス(アイアンマンディスタンス)はスイム3.8km・バイク180km・ラン42.195km、合計約226kmで行われる非常に長いレースになります。優勝者でも完走まで8時間を必要とする過酷なレースです。

11時間はかかると言った選手はこのアイアンマンディスタンスでの完走を目指しています。今の状態で完走を目指すことが果たして良いことなのかと問われたら、今は休んで回復に努めた方が良いと鍼灸師としては言わないといけないのですが、懸命に頑張っている姿を見ると簡単に止めておきなさいとは言えずにいます。

私が低強度なのに6時間と言う時間だけで自分を過大評価していたのに、ロングディスタンスを走るトライアスリートは高強度でしかも10時間を超えるレースを戦っているのですね。心から尊敬すると共に、己の志の低さが悲しくなりました。

 

 

オレはもうアスリートじゃない

 

頭では分かっていたけど、もう私はアスリートでも無ければランナーでも無いオッサンになってしまったなと感じさせられました。3年前まではトレイルランと言って山の中を走り回るランニングが好きで8時間ぶっ続けで走っていたのに、今は1時間も走り続ける事が出来ません。

ずっと日常に運動があって中学時代から運動をしなかった時期はほとんど無いのだけど、今はロードバイクも空手道もランニングも出来ない。子供たちのバドミントンに付き合うか・ゆっくりハイキングをするか・平地をウォーキングするしか出来ない本物のオッサンになってしまいました。

 

 

復活出来るかは今のところ全く分からないので、そのまま運動と疎遠になってしまうのか恐怖感もあります。少なくともトライアスロンは挑戦出来そうもないな。

そのことに関しては単純に悔しくて悲しいのだけど、一つだけ良いことが。それは「競技が出来ずに困っている人たちの気持ちがより分かるようになったこと」。高校時代に空手道をやっていた際に椎間板ヘルニアになって思うように練習が出来ない時期があり、練習の出来ない辛さは思い知っているつもりでいました。

でも時代は移り、高校時代の思い出は希薄になっていました。それが今回の心房細動手術を含む一連の出来事でハッキリと思い出すことが出来ました。今は自分が動けない分、鍼灸院に来てくれる運動選手に少しでも楽になって欲しい・競技に復活して欲しいと強く考えています。

 

 

アスリートのケアをしていきたい

 

当院は中学生から部活動で身体を痛める若者が来るのだけど、それだけでは無く30代半ば以降のスポーツマンにも多く来院して頂いています。20代で一旦スポーツから離れて仕事に力を入れていた人たちが、子育てが落ち着いて競技に復活するのがこの時期です。

仕事と家庭と自分の趣味であるスポーツを、忙しいながらも時間を捻出しながら楽しんでいる方達を本当に格好良いなと思ってみています。そんな方たちの力になれたら鍼灸師冥利に尽きると言うものです。

 

 

以前のようにレースの話で盛り上がったり、練習内容について語り合ったりは出来ませんが、一歩引いた眼でアスリートの応援をしていければと願っています。高負荷の練習は出来ませんが、30㎞歩いても心臓には全く問題が無いと分かったので、せめてウォーキングだけでも続けて行きたいと思います。

スポーツ選手は我がままで要求が高いので疲れるんですけどね。それでもスポーツマンに来て欲しいのは、私も同じ我がままで要求が高い人間だからでしょうね。当院はアスリートの来院をお待ちしています。

 





 

 

広島ブログ

院長のブログ;サスライのハリ師、今日も行く!

受付(妻)ブログ;朝日に向かって走りたい!

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。